TOP 学院について レッスン内容 ご見学申込み お出かけ報告 Q&A 資料請求・お問合せ
 ◆「短期速修マンツーマンコース」〜海外からの一時帰国を利用し 『訪問着に袋帯の結び方』を学びました〜
 

   

     一時帰国中のある日、義母からこの機会に着付を習ってみては、と
    言われました。
    思えばこれまで着付を習ったことはなく自己流の姿にいつも自信が
    ありませんでした。

     そこで、一念発起!
    ネットで短期集中マンツーマンコースを見つけました。
     問い合わせた翌日から一週間で7回の茶道用きもの着付コースを受講しました。
    先生は丁寧にわかりやすく教えて下さいました。
    2時間はあっという間でした。
    7回目のお稽古で袋帯を結べた時は達成感がありました。

     時間がないから、日本にいないから、と理由をつけていましたが、
    一歩踏み出せばこんなに熱く教えて頂ける機会があるのですね。
    これからは自信をもって着物を着たいと思います。

     H先生、ご指導ありがとうございました。  (M.Sさん)




   
    
      M.Sさんはフランスから一時帰国中に着付を学びたいということで、茶道用きもの着付コース(全7回)を選択なさいました。
     フランスでのパーティでは日本人は着物が一番映えるという事を自他共に認められていて、是非「美しく着こなしたい」ということでした。

 訪問着と袋帯、二重太鼓、衿が身体に添う着方をとご希望を伺ったので
目標を持って7回の授業を進めていきました。
 長襦袢の着付が基礎であり基本なので、毎回力を入れて取り組みました。
3回目からは美しく決まってきたので順調に進んで予定通りでした。

 着物の裾は決まりやすいですがポイントは衿です、また
長襦袢と着物の添い具合を入念に少し時間をかけました。
 そして5回目にして帯に挑戦することができました。
前でやることに対しては全く無理なく出来、
後ろでの手の使い方は何度も繰り返しました。




      7回目で着物を着慣れている雰囲気をつかみ、何が美しい着姿かを身をもって体感されたことと思います。
     出来栄えを証拠写真に収めて終了。
      自分で着た自信が今後、着付をする時に繋がっていくことと思います。

      毎回2時間があっという間に経ち、時間把忘れてしまい、本当に素晴らしいお稽古になりました。
     M.Sさんの授業を担当させていただきとても嬉しく、また海外でお着物を着れることに少し羨望を感じながら、
     本当に楽しい印象深いレッスンでした。(担当Y.H)

   
  
   
お出かけ報告TOP
 

渋谷校  自由ヶ丘校  二子玉川校      たまプラーザ校  市ヶ尾校  青葉台校     横浜校  上大岡校  港南台校
copyright(c) 2014 thekimonogakuin