TOP 学院について コースの紹介 ご見学申込み お着付 お出かけ報告 Q&A 資料請求・お問合せ
 ◆コースのご案内:プロキャリアコース 授業風景No3





 仕事の幅を広げたいと思いましたし、主人(美容師)のお店の役にも立てるのではないかと考え、
  産休の間に、着付を習おうと決心しました。

浴衣の着付けしか習ったことがなかったのですが、いきなりプロキャリアコースに申込んだにもかかわらず
 先生のていねいなご指導のおかげで、10回目くらいから どんどん楽しくなってきました。
 そして、人に着せるだけでなく 自分でも着たいと 思うようになってきました。

 授業は他のコースの方たちと一緒でしたが、他の方の着方を見て参考になったり、
  生徒さん同士が仲良く楽しい雰囲気でした。

 プログラムもマニュアル通りではなく、私がやりたい内容に変えていただいたりと親切で助かりました。

まだ習い始めたばかりですが、仕事に活かせる技術だけではなく、もっと着物と日本の歴史なども踏まえて
 勉強していけたらと思っています。





   




            お稽古の様子
  二子玉川校では、プロキャリアコースの方が10数名
 学んでいます。カリキュラムの内容を、その方の
 進捗状況やその到達度に応じて進めていますので、
 時間が限られている場合は、通える時間をフル活用
 してコマを進めていきます。
 臨月のK.Nさんは、本日は17回目の授業です

    

  “毎回が真剣勝負です” (担当講師)
  仕事に使われるので、毎回が真剣勝負で
  臨んで、いらっしゃいます。
  産休という限られた時間で結果を出すことが
  出来るその努力には驚きました。
  着付を仕事に取り入れようと試みた方とは
  思えない実力です。
  もういつでも対応できます。
  出産後も大きく活躍していただけることを
  願っております。


 

            仕上げ方のコツ
  @ 始めに着物を着付け、正しい補整で対応すれ
     ば出来上りが、美しい姿に決まります。
  A 帯結びは、既に基本を終了しているので、
     変化結びへの挑戦!今日は”グレース” 
     講師が示範後、一度目は手順を学びます。
  B 2回目はどのようにしたら,、美しく結べるかを
     学びます。
     3回目の完成形の着付は、その方の感性で、
     帯が、生きてきます。
  C あと残りの授業は、七五三・女袴・男子礼装で
     終了となります。







   個人個人の力量を最大限に伸ばす事が出来ます。 プロの着せ方を学ばれる方は、すでに着物のこと
  お着付けの事、何がしらか関わりのある方たちであり、ある程度の技量のある方もいらっしゃいます。
  このような方々が、 同じように同じ進行で画一的にお稽古をされるのは、得策ではありません。

    このため当学院では、

  @カリキュラムは基本から完成まで段階を追って進めていきますが、個人の能力に合わせて、
   独自の展開となります。
  A講師示範の後、すぐに実際にやって頂きますが、理解できていないところは再度細かく説明、
   示範し繰り返し反復して、完全に理解して頂きます。
  B同じクラスと言っても隣の人とは全く違うこととなりますが、人と比較するのではなく自分との
   戦いになります。
  C個人個人のペースで進み、しかも真剣なおケイコの様子は、特筆できます。皆様、修了後の達成感を、
   十分に味わうことになるでしょう。


 
 


プロキャリアQ&Aはこちら   プロキャリアトップページはこちら   プロキャリア授業風景No1はこちら    プロキャリア授業風景No2はこちら


二子玉川 たまプラーザ 市が尾 青葉台 横浜 港南台

“見て、聞いて、触れてみて下さい
プロキャリアの授業を!”

kengaku


 カリキュラムに添って示範と実践の繰り返しの個別指導で、他の人と同時進行ではなく独自の展開となります。
目標に向かってそれぞれの方の真剣な取り組みは2時間があっという間です。
お申し込みは、お電話で、又は『授業見学専用フォーム』もご利用いただけます。
フリーダイアル0120−878−393学院事務局までお気軽にどうぞ!


ページトップ
各コースのご案内
THEきもの学院HOME
copyright(c) 2014 thekimonogakuin